business運営会社 メニュー
049-268-5670 9:00-18:00(土・日・祝日も営業)

ブログ

BLOG

飲食店 開店祝い花の贈り方-親切なお花屋さん-

開店祝い花の贈り方【飲食店編】-知ってきたい5つのポイント-

2020.06.08

1.飲食店へお届けする開店祝い花のタイミング

[お日にちについて]


開店当日にお届けするのが最も多いパターンです。
前日でも問題はございませんが、スタンド花、アレンジ花の場合は切り花を使用しますので、当日の方がより新鮮な状態でオープンを迎える事が出来ます。
特にスタンド花は生花店が当日バランスよく設置まで行わせていただくので安心です。

一方で胡蝶蘭や観葉植物といった鉢物の場合はお日持ちがしますので、前日にお届けでも問題ございません。むしろ先方様がインテリアの一つとして、設置場所をゆっくりと考える事ができるメリットもあるでしょう。
室内に置かれる場合は合わせてご検討下さい。

[お時間について]
お届け時間は、開店直前はどちらの店舗様もお忙しいものですので余裕を持ってお届けにあがるのが理想です。事前に先方様のご都合を伺いそちらに合わせてお届けいたします。
場合によっては開店当日はお忙しい為、前日をご希望の事もございます。
また開店時間が朝早く、お届けの対応が難しい場合も、余裕を持って前日にお届けをさせていただきます。

その他、当日お客様からの急なご用命の場合に弊社

では出来る限りご対応をさせていただいておりますが、既にランチ営業が始まってしまう場合はそのお時間帯を避け、ディナータイムまでの比較的落ち着くタイミングに合わせてお届けにあがるのが無難となります。詳しくは弊社親切なお花屋さんにお

任せ下さい。

いずれにしましても、先方様のご都合第一なので、お調べしながら進めてまいりますが、もし事前にお分かりでしたらお申し付け下さい。

2.飲食店への開店祝い花の種類・選び方

[スタンド花]
定番はスタンド花です。
スタンド花は背の高いパイプスタンドにお花を飾るスタイルなので目立ちます。
設置場所は店舗の外に飾るのが一般的なので、開店の宣伝としても広告塔となりおすすめです。
注意点として、大きさが高さ180センチ程になるので設置スペースを要します。お店の前、又は室内のいずれにしてもスペースの確保が必要です。

[アレンジメント・胡蝶蘭・観葉植物]
スタンド花の設置が難しい場合や店内に飾りたい場合は、アレンジメント生花・胡蝶蘭・観葉植物がおすすめです。
アレンジメントは使用するお色や花材で様々なイメージにご対応可能です。
胡蝶蘭は上品で高級感があり、花言葉から縁起も良く喜ばれます。
観葉植物はお日持ちがしますので、長く飾っていただけます。

3.ご予算

スタンド花のご予算は、スタンド1段の1.5万円(税別)からご用意がございますが、おすすめは2段の2万円(税別)です。
いくつかお花が並んだ時に、段数の違いはどなたがご覧になってもその差が分かりますし、設置の際に安定性もありおすすめです。
もちろん、お客様のご予算に応じて3万円でボリュームアップまたは花材のご指定、5万円で他を圧倒する様なボリュームでのお届けも可能ですので是非ご相談下さい。

アレンジメントは、スタンド同様1.5万円(税別)からご用意させていただきます。
お色にご希望がある場合はお届け日の3日前までにはご注文下さい。
生花店仕入れスケジュールにより間に合わない場合や、一部お色によりご追加料金が発生いたしますので詳しくは受付確認時にご案内いたします。

4.飲食店の開店祝い花のお色味について

飲食店の開店祝いにお届けするお花の色味についてのマナーのお話をさせていただきます。
[赤いお花について]
赤は火を連想させて縁起が良くないといわれています。
お店が火事になったり、また経営の売上がマイナスの赤字になったり、といった連想からそういわれており避けた方が無難です。
赤を使用する場合は全体的に赤1色ではなく、他の色との組み合わせでしたら受ける印象も変わり問題ございません。
赤は目立つので目を惹きますし、組み合わせ次第で差し色にもなり効果的です。
全く気にされない方もいらっしゃいますので、赤多めでもご対応させていただきます。

特にご希望がない場合は、お任せいただければ開店祝いに相応しい明るめのカラーでお作りさせていただきます。
赤ピンク系、黄色オレンジ系、といった大まかなご希望でも事前にリクエストいただければご用意させていただきますので是非ご検討ください。

おすすめ記事

ブログTOPへ戻る